エコとアートのワークショップ

木の実や木の葉を使って作品をつくることで、環境への関心を呼び起こします。

接着剤はグルーガンで溶かしますが、その電源に太陽光発電で得た電気を使用します。


アートのまちおこしに入り込み

アートに関心を持つ人たちを対象にワークショップを行うことで

環境への関心を呼び起こします。


本格的に学べるミニセミナーも開催します。


雨水タンクやペレットストーブなどの環境機器の展示と日常的な活用もできる

ショーケースをつくることを企画しています。

 

空き店舗など、安く貸していただけるところを探しています。

Tシャツのすそを巻いて、エコバッジの土台をつくってくれるボランティアを募集しています。


木の実や木の葉の  エコバッジ


木の実や木の葉をグル―ガンで接着してエコバッジをつくります。

地域資源を活用した絵画や詩のワークショップ


1本に六色入っている色鉛筆を使うと、見慣れた風景も不思議な作品になります。

樹木ウォッチング・   スケッチ


樹木は種類によって葉の葉脈の配列、葉の周りの形状、枝への葉の付き方、枝ぶりが異なります。

実際の樹木を見ながらスケッチをして、樹木を楽しみます。